1980円キャンペーン実施中

期間限定のキャンペーン

リアルオールインワンリキッドキャンペーン購入ページ

※クリック先の公式サイトが表示されなくなっていたら終了です。

リアルオールインワンリキッドの成分を分析!副作用はあるの?

リアルオールインワンリキッドは美白効果が高いと口コミで話題です。

けど、用心深い私はこう思いました。

スキンケア商品で肌が白くなるって副作用があるんじゃないの?

ちょっと怖くなったのでリアルオールインワンリキッドの成分を調べ副作用の有無を調査してみました。

リアルオールインワンリキッドにはパラベンが使われていない

リアルオールインワンリキッドはパラベンが使われていないので、パラベンアレルギーの人でも安心して使うことができます。

パラベンは防腐剤として化粧品にとてもよく使われます。

ですがパラベンはアレルギーもあります。

例えばパラベンは接触皮膚炎になる可能性があります。

確認方法として敏感な部位に塗布してみてそこが赤くならないかをチェックしてみてください。

もしパラベンが含まれているコスメを使って赤くなるようであればパラベンフリーの化粧品を選ぶようにしてください。

界面活性剤が使われていない

リアルオールインワンリキッドには界面活性剤が使われていません。

界面活性剤は皮膚に湿疹などを引き起こします。

特に安価なスキンケア用品にはよく配合されています。

肌が弱いと自覚している人は界面活性剤フリーの商品を選ぶのがおすすめです。

着色料が使われていない

リアルオールインワンリキッドには着色料が使われていません。

合成着色料にはタール色素といった有害物質が含まれています。

日本では使用が認められていても、海外では使用禁止になっている合成着色料もあります。

海外では発売禁止になっている着色料を使うなんて怖いですよね・・・。

色付けが天然色素であれば体の害を必要以上に気にする必要はないのですが、合成着色料だと話は別です。

なるべく化粧品であっても合成着色料が使われていないものを選びましょう。

リアルオールインワンリキッドは副作用の心配はかなり少ない

リアルオールインワンリキッドの成分を細かく調べてみた結果、副作用の危険があるものはありませんでした。

私の話になってしまいますが、私は特定の香料が肌に合わないと感じています。

なのでいい香りと言われているような化粧品には細心の注意を払います。

ちなみにリアルオールインワンリキッドには香料も使用されていません。

人によって何の成分に反応してしまうかは分からないので、100%安全ということは言えません。

どんな化粧品にも当てはまりますが、まずは目立たない部分でパッチテストを行ってから使うのが最良の選択だと思います。

成分的に危険なものはないので必要以上に副作用を恐れる必要はないので安心してください。

タイトルとURLをコピーしました